スポンサーリンク

そばや あまね

千葉県
スポンサーリンク

お蕎麦屋さんとしては驚きの価格。
コストパフォーマンスの高いいいお店です。

年度末で忙しく、ブログの更新が遅れがち。
「いつも遅れてるだろ」なんてつっこまないでくださいね(笑)

今日は千葉市まで出掛けましたので”あまね”さんに寄ってみました。
お店の前までナビが案内してくれたのですが、さりげなく建っているので通り過ぎてしまいましたよ。

戻ってきたら丁度お客さんの入れ替わりのタイミングだったようで、駐車場がいっぺんに空いて楽々駐車出来ました。

蕎麦

メニューを確認すると「せいろ」(680円)と「鴨せいろ」(950円)だけ。
後は麺を増やすか減らすかという内容にになってます。

私は「せいろ」を「大盛り」(+100円)をお願いしたのですが、注文した後にメニューをよく見たら「魚と野菜天二品付」と書いてあります。

「天ぷらがちょこっと付いてるなら麺を大盛りにしなくてもよかったかな?」なんて思ったりして。

蕎麦

いや、大盛りにするんじゃなかった!

天ぷらは「ちょこっと」じゃなくて「しっかり」付いてます(笑)

これは一般的には「天せいろ」と言うのではないでしょうか(笑)
おまけのレベルは超えてますね。

蕎麦

蕎麦をそのまま一口、二口食べたときには、香り控えめで喉越しがいいなぁと思ったのですが、辛口の汁につけていただくと相性抜群。
ダシが蕎麦の香りを連れてくるような感じ。
なんとも美味しいじゃないですか。

さらにこの天ぷら、舞茸が2つに鱚、茄子、ちくわ、薩摩芋と盛りだくさんで、おまけのレベルじゃないですよ。
特に熱々のところを食べた薩摩芋の甘いこと。
薩摩芋だけお代わりしたいぐらい。

蕎麦

お昼も過ぎているのですが、お客さんがどんどん入ってきますよ。
ついに4組待ちになってます。
のんびりしているのも申し訳ないので、蕎麦湯もそこそこにお店を後にしましたが、ほんとに人気のあるお店なんですね。

郊外のお店だけに駐車場が直ぐ一杯になるので、お昼時は外してその前後に出掛けた方がいいかも。

コメント

  1. アバター yoshi より:

    はじめまして。あまねはご飯を頼むと丼つゆを一緒に出してくれるので、せいろそばの天ぷらを乗っけて「ミニ天丼」を作ることができますよ。

  2. marsh marsh より:

    yoshiさん、初めまして。
    ご飯と一緒に丼つゆを出してくれるとは、なんて魅力的でいいサービスなのでしょう。
    そんな話を聞いたら、また行きたくなりましたよ。
    情報をありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました