スポンサーリンク

かんだやぶそば

千代田区
スポンサーリンク

2013年2月19日の火災から1年8ヶ月。
10月20日に新しいお店で再開されました。

再開した20日は行列ができていたようですね。
その開店から3日目。
雨も降ってるし、そろそろ落ち着いたかなと出かけてみることにしました。

蕎麦

新しいお店は道路側に寄っていますね。
塀が無くなって道路から店内の様子が見えますよ。

蕎麦

今日は雨なのでお客さんも少ないかなと思ったら、順番待ちができてましたよ。。。

でもまぁ、そこはお蕎麦屋さんです。
10分ほどで順番が来て、窓側に設けられたカウンターに案内されました。

蕎麦

店内はスーツ姿の方が多いですね。
みんなが楽しそうに酒を飲み、蕎麦を啜ってますよ。
そんな姿を横目に見ながら「いらっしゃいーーーーーぃ」の声に迎えられ、案内された席につきます。

早速、お酒を燗でお願いして、肴は季節のお蕎麦「かきそば」(1240円)をお願いしました。

蕎麦

お酒は「菊正宗 特選」(1合:770円)で、お通しは「ねりみそ」です。
「ねりみそ」は甘めの味噌を唐辛子でピリ辛にし、刻んだ牛蒡が入ってます。
これが酒の肴にはぴったり。

蕎麦

「ねりみそ」を嘗めながらチビチビとやっていると「かきそば」が運ばれて来ました。

かきは小粒で6個ほど入ってました。
盛りつけてあるというよりは、普通に具材として入ってる感じ。

蕎麦をサッと啜って、汁を肴にお酒をグイッと。
汁に染みた牡蠣の旨みがたまらないですよ。
思い出したように牡蠣をつまみ、ゆったりとすごしました。

蕎麦

さぁ、〆はもちろん「せいろうそば」(670円)でしょう。
久しぶりに見る緑色のお蕎麦。

蕎麦

ほんのりとした蕎麦の香りとそれ以外の香り。
そのまま食べて蕎麦の食感もいい感じ。

汁は甘め。
藪っぽさが少しなくなったかな?
久しぶりだから記憶が薄れただろうか。

蕎麦

3口、4口くらいで終了。
もう一枚頼めばよかったかな。

でも今日のところはこれで。
久しぶりに至福のひとときでした。

「ありがとう存じます」の声に送られてお店を後にしました。

コメント

  1. アバター yuka より:

    密かに(笑)、早速行かれていたんですね~♪

    折見て、私も行ってみます(u_u*)~

    • marsh marsh より:

      雨が降っていたので空いているかなと。近くまで行きましたし。
      やっぱりあの雰囲気はいいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました