そば処 ほそ川

そば処 ほそ川

鬼北町特産の雉肉の入ったお蕎麦が食べられます。

高知から宇和島へ抜ける途中でお蕎麦屋さんを見つけました。
お昼を食べてから時間もたっているので入ってみることにしたんです。

夕飯代わりなのでご飯ものでもと思ったら、「鬼北町名産のキジ肉100%使用」の文字が目に飛び込んできます。
名産というなら食べてみなきゃということで「キジせいろ」(1300円)をお願いしました。

蕎麦

程なく運ばれてきたお蕎麦。
夕飯代わりには少なかったかな?

蕎麦

白っぽくて星が散ってますね。
やや太めの麺でもっちりとした弾力のあるお蕎麦です。

蕎麦

雉肉は皮の辺りがコリコリとして軟骨を食べてるような感じがしましたが、お肉の方は弾力あって適度に柔らかかったですよ。
汁は濃いめで雉の脂が強いので麺によく絡みます。

お店の方に聞いてみたら鬼北町は雉の飼育が盛んで、平成4年から雉を特産品化しているそうです。
愛媛県の「愛あるブランド産品」にもなっているのだそうです。

ほそ川さんのメニューに雉鍋は無かったですけど、雉鍋を食べてみたいものです。

そば処 ほそ川の情報

店名
そば処 ほそ川
住所
愛媛県北宇和郡鬼北町奈良1017
TEL
0895-45-3411
営業時間
平日11:00~16:00/土、日、祝日11:00~17:00
休業日
月曜日
駐車場
10台分以上
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください