せいがん

せいがん

石臼挽き自家製粉、十割蕎麦のお店。
美味しかったので暫く通ってみようかな。

以前から行ってみたいと思っていたのですが、岐阜市内からだと渋滞が多かったっけ?
そんな記憶があって足が向かなかったのですが、思い切って出かけてみました。

蕎麦

新しいバイパスができてたりして、思っていたよりスムーズに着きましたよ。
願成寺の仁王門が現れ、そっちに気を取られていたら、門の向こうに「せいがん」さんが見えましたね。

仁王門見学もそこそこに「せいがん」さんの店内へ。

メニューを見たらあれこれ食べてみたいものが並んでいます。
しかしまずは「食べ比べ蕎麦」(1200円)をお願いしてみました。

蕎麦

程なく1枚目が運ばれてきます。
2種類一緒に出てくるのかと思ったのですが、1枚ずつ出てくるようです。
その方が嬉しいですけどね

蕎麦

1枚目は北海道産だそうです。(キタワセだったかな?)
見た目に好みなので、もう再訪を決定してます(笑)。

期待をしながら一口そのままで食べてみます。
ふわりと広がる蕎麦の香り、ちょっとぬめりがあるような感じの舌触り。
噛むほどにほどよい甘みが広がりますよ。
美味しいお蕎麦です!

写真で見ると盛りが少なそうに見えますが、結構ボリュームありますね。

蕎麦

薬味の葱の香りがよすぎる!
食べなくても香りだけでOK?

薬味にはしませんでしたが、そば湯飲むときにいただきましたよ。

蕎麦

2枚目は茨城県産常陸秋そばだそうです。

2枚合わせて大盛りより多いくらいかな。

蕎麦

こちらは玄の挽きぐるみ。
この粗挽き感には心躍りますね。

穀物系の甘みのある香りに、子供の頃に食べたお餅の香りを思い出してしまいました。

汁はちょっと飲んでみたら甘めでしたね。
お蕎麦が美味しかったので今回は使いませんでしたが、次回は汁でも食べたいところです。

ところで本当は他にも食べたいお蕎麦があったのですが、今回はなんだか満足してしまったのでここまで。
「せいがん」さんのメニューの温かいお蕎麦も食べてみたかったんです。
「みぞれそば」(1050円)とか「釜揚げそば」(950円)とかありますが、一際目に付いたのが「飛騨牛そば」(1500円)。
5等級のお肉を使っているそうですが、食べてみたいですね。
そうそう、「飛騨牛そば」は期間限定ですよ。

せいがんの情報

店名
せいがん
住所
岐阜県岐阜市大洞1-21-5
TEL
058-242-0053
営業時間
11:00~14:00/17:00~20:00(夜は予約のみ)
休業日
火曜日夜の部、水曜日、平日の夜の部は予約のみ
駐車場
10台ぐらいあるか?
35.45322,136.872468
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です