そばの実

そばの実

古民家風の建物で落ち着いた雰囲気のお店。

さて今日もお昼は蕎麦にしようかと携帯でお店を検索。
「そばの実」という名前が気にいったので入ってみることにしました。

お昼時とあってスーツ姿の人たちも多数お店にいます。という自分もスーツ姿なのですが・・・。

店内は外から見るよりも広く、古民家のような雰囲気の作りをしています。
メニューを見ると「十割そば(限定一日十食)1,050円」の文字が。
もりの651円(中途半端な金額ですね)も捨てがたいですが、今日は十割そばに決定。
メニューには「茨城県産常陸秋そば100%使用」と書いてあります。
また、「そば粉は、そばの実を毎日その日の分のみ石臼挽きし、自家製粉したものを手打ちしております。」
「つゆは、超特選生醤油と特選みりん等を独自に調合し、長期熟成させたものを・・・(以下略)。」と書いてあります。
期待にお腹がへこむじゃないですか。

蕎麦

十割そばは田舎蕎麦のようで、麺が太めでやや黒っぽい色をしています。
口に入れると甘味が十分あって美味しいです。
若干他の味があるような気がするのですが、正体不明です。
つゆは甘辛く蕎麦とよく合います。

初回はいつも「もり」を食べるのですが、ついつい「十割」に惹かれてしまいました。
また次回です。

そばの実の情報

店名
そばの実
住所
茨城県水戸市松ヶ丘2-1-11
営業時間
11:30~20:30
休業日
11:30~20:30
駐車場
10台分ぐらいある
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください