手打そば むら季

手打そば むら季

大泉学園駅からつづく商店街らしき通りにあります。
結構道幅が狭くて、夕方は帰宅する自転車が多くて運転が大変です。

石神井の客先を出たら時間はもう18:30を回ってます。
帰る前に蕎麦屋で食べていくかと携帯で検索してみたら、この辺りも蕎麦屋さんが多いですね。
今日はその中から「手打そば むら季 」へ行ってみる事にしました。

車止めるところなそうな雰囲気。
お店の入り口近くの壁には「P駐車場」と書かれた紙が貼ってありますが、どこが駐車場かわかりません。
ま、まさか道路に止めろとか・・・。

小さなお店ですがおしゃれないいお店です。
酒の肴も色々あって嬉しくなっちゃいますが今日は車、いつものように「天せいろ」(1450円)です。

蕎麦

私の座っている席はお店の一番奥の席。
ここからご主人の作業がよく見えます。
天麩羅を揚げている音を聞きながら待っていると、蕎麦から先に運ばれてきました。

蕎麦

蕎麦

角がピシッとした綺麗な蕎麦。
やや太めで噛みしめると穀物の香りがしていいですね。
汁は甘味のある辛汁。
ご主人は神田のまつやで修行をされたとか。

天麩羅は後から出てきただけあって熱々です。
もう少し衣が少ない方が好みですけど。

時間も時間だしお酒でも飲みたくなりますねぇ。
替わりに湯桶にたっぷり入ってた濃厚な蕎麦湯を飲み干して来ましたが、、、やっぱり飲みたいよ~。

蕎麦

打ち場の入り口にかけられた、おすすめの品。
酒の肴に「くじらユッケ」(700円)を食べてみたい・・・。

手打そば むら季 の情報

店名
手打そば むら季
住所
東京都練馬区東大泉7-37-11
TEL
03-3923-4722
営業時間
11:30~14:30/17:00~21:30
休業日
木曜日
駐車場
1台あるらしい。
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください