そば処 千田

そば処 千田

季節の蕎麦が充実。
人気のお店なのでお昼時は順番待ちがあるかも。

県道21号から看板に従って上がっていくと、「こんなとこにあるの?」って思うような池と池の間の狭い道を通り抜けお店に到着します。

お蕎麦屋さんて「こんなとこにあるの?」っていうような所に多いですね。(笑)

お店に着くと既に満席で順番待ちになっていて、私は3組目です。
それでもお蕎麦屋さんは回転が速い。
30分ほどで席に案内されました。

メニューを見ると季節の蕎麦が目にとまります。
なかでも「かきとほうれん草のそば」(1200円)、「真鱈の白子そば」(1100円)、「焼き穴子のそば」(1100円)が、どれも美味しそうで迷ってしまう。

あれこれ迷った結果、「かきとほうれん草のそば」と、「真鱈の白子天ぷら」(500円)をお願いすることに。
ちょっと欲張りだったかな。(笑)

蕎麦

注文してから待つこと30分、ようやく運ばれてきましたよ。
その際に女将さから、遅くなったことに対するご丁寧なお詫びがありました。

大丈夫です。
お蕎麦屋さんは時間が掛かると思ってますから。(笑)

蕎麦

今回はお蕎麦が写真に全く写ってないですね。(笑)

白っぽい細打ちのお蕎麦は熱々の汁の中でもほどよいコシを保ってます。
ほうれん草と蕎麦の組み合わせもいいものですね。

汁はやや濃いめ。

蕎麦

大粒の牡蠣が5つ入ってましたよ。
牡蠣好きには堪りませんねぇ。

蕎麦

白子の天ぷらは大きなものが3つ。
天つゆはなく、抹茶塩でいただきます。

蕎麦

中はとろ~りとしてますよ。
熱々なので猫舌にはきついですが、美味しいですよ。

この白子の天ぷらをお蕎麦に浮かべようか迷いましたが、今回はそのまま食べてしまいました。
白子は天ぷらで我慢しようと思いましたが、やっぱり「真鱈の白子天ぷら」も食べてみたい。
また何時か食べに来たいですね。

会計の時、女将さんに「初めてですか」と聞かれ「はい」と応えると、「当店は天ぷらも人気なんですよ。次回は是非召し上がってください。」とのこと。

確かに他の人が食べていた天ぷらは、ボリューム満点でした。
私は天ぷらが苦手なので、あそこまでボリュームがあると食べきれないかもしれませんね。

そば処 千田の情報

店名
そば処 千田
住所
岡山県岡山市灘崎町彦崎1855
TEL
08636-2-0536
営業時間
11:00~15:00
休業日
日曜日、月曜日
駐車場
たくさん
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください