久しぶりの大麓田

久しぶりに大麓田へ行ってきました。
そろそろ天ぷらの内容も変わったかなと思って。

座敷に上がると先客が1名。外にあった車のナンバーは横浜ナンバーで50才前後のサラリーマン風の方です。
「よく来られるのですか?」と声を掛けられ、しばらくこの近辺の蕎麦屋の話で盛り上がりました。
蕎麦好きのお客さんとお店で話すのは初めてでしたが、なかなか楽しいものですね。

横浜の方が帰られたあと、お店のご主人が出てこられてちょっと雑談をすることができました。
こちらのお店は平成元年に始められたそうで、最初は大盛りの天ぷらセットは2,100円だったそうです。
当時は飛ぶように売れたとか。
その後バブルがはじけてお客さんが減ったので、今の価格になったそうです。
いろんなことがあるものですね。

ところで今日のてんぷらはふきのとう、うど、野菜の掻き揚げ、舞茸でした。
春の山菜が出始めました。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください