毎年恒例の松茸投じそばをグリンデルさんで

すっかり恒例になってしまったグリンデルさんで松茸を食べる会。
今年は移転して新しいスタートをきったお店で開催です。

今年もやってきました「グリンデル」さんの「松茸投じ蕎麦」。
松茸最盛期を狙っての訪問です。

蕎麦

前回取り忘れたグリンデルさんのマスコット(?)、ハリネズミのストーム。
やっぱり「グリンデル」さんにはこれが無いとね。

蕎麦

ご主人にご挨拶して用意された席につきます。
夜の部は予約制です。
この日は私たちだけの貸し切りですね。

蕎麦

まずはサントリーの「モルツ・ザ・ドラフト」で乾杯です。

お料理はおまかせで、締めには松茸の入った投じ蕎麦ということにしていますよ。

蕎麦

先付けは鴨肉から時計回りに、蕎麦寿司、栗の揚げ物、イワタケの酢の物、山ウド、そして真ん中がコウタケ。

蕎麦寿司は揚げで巻かれていて、中にはだし巻きが入ってますよ。

栗の揚げ物のイガは細打ちの蕎麦を揚げたもの。
中には栗が丸ごと一粒入ってます。

蕎麦

待ってました!
松茸の刺身です。

コリッとした歯ごたえと松茸の香り。
醤油にも香りが移ってますよ。
お皿に残った醤油も嘗めたい(笑)ところですが、はこの後の為に取っておきます。

蕎麦

松茸といえば土瓶蒸しですよね。

蕎麦

鱧と松茸です。
松茸もたくさん入ってますよ。

汁の色あいが濃いのですが蕎麦汁の返しが入ってますね。

蕎麦

ここでビールからお酒にチェンジです。

松茸酒。

お酒に松茸を浮かべてます。

蕎麦

猪口に入るくらいの小さい松茸。
小さいけどお酒に香りが移ります。
ちょっと贅沢な気分に浸れますね。

蕎麦

ジコボウのおろし和え。

今年は雑キノコが余り取れなかったそうです。
でも毎年食べてるジコボウが今年も食べれて嬉しいです。

蕎麦

馬刺しです。
お好みで柚胡椒を使います。
この柚胡椒の辛いこと。
極々少量で十分なくらい。

蕎麦

ド~ンと出されたのは焼き松茸。
大きめの松茸を裂いて、たっぷりと盛られています。

蕎麦

炭火で焼くのですが、香りがたまらないです。
軽く炙って松茸にエキスが浮き出したところでいただきます。

お好みで先ほどの刺身のお皿に残った醤油をつけますよ。

蕎麦

松茸の握り寿司。
濃いめの酢飯とそれに負けない香りの松茸が美味しい。
これ、一貫だけでしたが、もっと食べたくなりますよ。

蕎麦

食べるのに夢中でお酒が進まないです(笑)。
ここでやっとお酒の銘柄を変えますよ。

出していただいたのは安曇野の酒蔵、大雪渓酒造株式会社の「大雪渓」です。
実はこの日、酒蔵見学に行ってきたんです。

蕎麦

大雪渓の13年古酒をいただきましたよ。
このお酒、一般には販売されていないらしいですけど。。。

琥珀色で黒糖のような甘みがあって美味しい。
このお酒に純米吟醸の大雪渓をブレンドして呑んだりしました。

蕎麦

牛フィレ肉と蕎麦掻きの朴葉味噌焼き。
とにかく美味い!!

蕎麦

柔らかいフィレ肉と、とろけるような蕎麦掻き。
甘じょっぱい味噌がよく合います。

朴葉の上で焦げた味噌がお酒によく合うんですよ。
もうお腹いっぱいなのに、これ全部食べられそうだと思っている自分が怖い!

蕎麦

ご主人から「グリンデルと言えば・・・」と出していただいた蜂の子。
今年は無いと聞いていたのに、また会ってしまった。

蜂の子に七味が振ってあったのですが、これ、いいですね。
ピリッとした辛みでお酒にもぴったり。

蕎麦

さぁ、そろそろお蕎麦です。

3口ぐらいで食べ終わる量を出していただいたのは、祖谷在来のおそば。
透明感のあるお蕎麦は爽やかな蕎麦の香りがあります。

蕎麦

続いて奈川在来のお蕎麦。
一段と透明感がありますね。
こちらの方が少しどっしりした感じです。
メンバーの中では一番人気。

蕎麦

そして「本当に食べますか?」と聞かれ、あきれたように出していただいた今回のメイン料理。
松茸の投じ蕎麦です。

蕎麦

たっぷりの松茸にシメジなどの雑キノコ。
他に雉肉、油揚、白菜などなど。

と、ここで初めて気がつきましたが、投じ籠を入れてる写真がない(笑)。
手タレはしましたが、写真を撮るのを忘れてました。

食べ方が気になる方は過去の記事をご覧くださいm(__)m

蕎麦

松茸はたっぷりありますが、椀に入れた者勝ちということで、
遠慮しつつもしっかり盛りましたよ(笑)。

これだけ食べていながらもまだ食べられるのは、鍋の美味しさもありますが、やっぱりお蕎麦が美味しいからでしょうね。
結局4人で東京で言う大盛りを3枚分ほど食べたでしょうか。

昨年までならお腹いっぱい食べた後は、グリンデルさんの部屋で酒盛りとなるのですが、新しいお店には宿がありません。
今回はグリンデルさんの紹介で、グリンデルさんから300mほどのところにある「みどのロッヂ」さんで宿泊です。
ご主人の「熊がでるから気をつけて帰ってね」との言葉にびびりながらも、真っ暗な道を歩いて帰りました。

「みどのロッヂ」さんでは・・・。
もちろん酒盛りです。

グリンデルさんの他の記事

グリンデルの情報

店名
グリンデル
住所
長野県松本市安曇
TEL
0263-94-2825
営業時間
夜の部は要予約
休業日
水曜日
駐車場
たくさん
36.153438,137.751354
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください