活魚料理 まるは食堂旅館

活魚料理 まるは食堂旅館

長期連休中は蕎麦屋へ行かない私。
今日は大人数で知多の”まるは食堂”さんへ行ってきました。
ここの名物は大きな海老フライです。

まるは食堂さんは休日のお昼時になると大変混雑します。
私たちが出掛けるときは開店30分前には着くようにして順番を確保します。
たまに予約もしますけど、やっぱり気が変わる事もありますからね。

コースが1500円からいろいろありますが、正直なところ作り置きぽくって嫌なので単品で頼んでます。
注文はいつも同じようなもを頼んでますけどね。

蕎麦

蕎麦

まずはシャコから。
春から初夏の頃に雌は卵を抱いていたりするんです。
なぜかシャコの卵を”かつお”と呼んでいるのですが、今回のシャコには”かつお”が入ってなかったです。
もっとも身がしっかり詰まっていて、それはそれで美味しかったですけどね。

そしてワタリガニ。今回のは味噌も卵もしっかり入ってました。
うーん、美味しい。
いつもはむき役だけど今回は食べられたよ(笑)。

蕎麦

蕎麦

焼き物は鯛とイサキです。
鯛は30~40cmぐらいのを焼いて貰いました。
鯛の身の弾力のある歯ごたえと噛みしめたときの甘味が美味しい。

イサキは2人で1匹をと頼んだのですが、結局1人で食べちゃいました。
美味しかったので、つい・・・。

蕎麦

a href=”https://sobajin.toured.jp/data/23aichi/IMG_5710.jpg” class=”swipebox”>蕎麦

蕎麦

刺身はヒラメをお願いし、食べた後の骨を揚げて骨せんべいにします。
今日の揚げ具合が丁度いい感じで、香ばしくて美味しかったですよ。

他に刺身の盛り合わせも頼みましたが、そっちはイマイチ。
わかっていて頼んでるんですけどね。

蕎麦

そして最後に定番の名物海老フライを頂きます。
この海老フライ、写真じゃ分かり難いですが太いですよ。
ペットボトルのキャップよりもずっと太い。
ものによっては衣を取り除いた海老だけでもペットボトルのキャップより太いかも。
これだけ太いと食べでがあります。

いつも1人1匹ずつ食べてますが、今日は人数の都合上1匹余っちゃって私が頂く事になりました。
いろいろいただいた後にこの1匹はつらい。
食べ終わった後は満腹感と満足感で一杯です。

隣には梅の湯という温泉もありますから、湯に浸かった後に料理を食べるなんてことも出来ますよ。

活魚料理 まるは食堂旅館の情報

店名
活魚料理 まるは食堂旅館
住所
愛知県知多郡南知多町豊浜8
TEL
0569-65-1315
営業時間
10:30~20:00
休業日
無休
駐車場
たくさん
34.701465,136.942823
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

活魚料理 まるは食堂旅館 へのコメント

  1. Z33 さんより2009年5月6日

    リンク先のお店のエビフライも機会があれば是非一度お試し頂きたいですね。
    大きいことは良いことです(笑)。

  2. marsh さんより2009年5月10日

    ほんとに大きいことは良いことですね(笑)。
    エビフライ大好きなんですよ。35cm食べたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください