そば切り 多門

そば切り 多門

ここにも手挽きのお店がありました。
粗挽きの美味しいお蕎麦です。

小矢部市の郊外に美味しいお蕎麦屋さんがあるとは聞いてましたが、手挽きだとは知らなかった。
出掛けて見てビックリです。

場所も大谷小学校のグランド脇、幹線道路沿いではないので、ちょっと分かり難いです。
建物も民家を使っているので、幟が無ければ店の前に来ても気がつかないかも。

蕎麦

店内は居間を二間使って襖を取っ払い使用しています。
あまり飾り気の無いシンプルな空間。

メニューは壁に掛かった紙一枚だけ。

ざるそば 850円
おろしそば 950円
とろろそば 950円
そばがき 950円(そばのお客様のみ)

この4品だけです。
あれこれ無いのが期待を高めますね。

「ざるそば」と「そばがき」をお願いしました。

蕎麦

店内同様シンプルな感じ。
薬味の白い葱が映えますね。

蕎麦

粗挽きの二八で、蕎麦のつぶつぶが透けて見えてます。
穀物の甘い香り、弾力のある食感、なんとも美味しいお蕎麦ですよ!
汁は・・・、使いませんでした(笑)。
たぶん辛口だったと思いますが、蕎麦の印象が強くてね。

後できいたら蕎麦は福井県産だそうです。

蕎麦

蕎麦を食べ終わるとすぐにそばがきが運ばれて来ました。

うすうす気がついてましたが、お店はご主人一人で切り盛りしています。
お昼時の忙しい時間帯はたいへんでしょうね。

蕎麦

そばがきはボリュームが有りますよ。
これくらいの量だとお湯に入ってないと、食べ終わる頃には硬くなりそうです。

蕎麦

お蕎麦より一段と濃い香り。
もっちりとした食感に穀物の甘味で箸が進みます。
生醤油が付いてましたが、「そばがき」だけで十分に美味しいですよ。

そろそろお会計をと思った時に、お店の奥からゴォリッ、ゴォリッ、ゴォリッ、と音が聞こえてきます。

「これは手挽きの石臼の音だ!」

奥を覗いてみるとご主人がこちらに背を向けて石臼を回しています。

「富山で手挽きなんて珍しいですね。」と声を掛けると、「全国でも珍しいよ。」との返事(笑)。
「限定で出すお店はあるかもしれないけど、うちは全部だから。」とのことです。

お客さんに出すものだから、美味しいお蕎麦をと追求していったら手挽きになったと仰っていました。
手挽きを初めて8年(と言っていたような気がします。次回もう一度要確認)だそうですよ。

最近は手挽きをするお店も増えてきましたが、そんなに昔からしていたとはね。
まだまだ探せば手挽きのお店はありそうですね。

そば切り 多門の情報

店名
そば切り 多門
住所
富山県小矢部市金屋本江528
TEL
0766-68-1079
営業時間
11:30~14:30
休業日
月曜日、火曜日
駐車場
10台弱か?
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

そば切り 多門 へのコメント

  1. じゅうご さんより2012年11月8日

    こちらも全て手挽きの石臼ですか!!
    私のところも「更科」以外は全て手挽きです。

    usaから大分に移りました。

    • じゅうごさん、こんにちは。
      移転のお話しは噂で聞いてました。機会があれば寄らせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください