がんこ庵

がんこ庵

高杉晋作や木戸孝允旧宅の近くにあるお蕎麦屋さん。
萩焼の器と共にお蕎麦が楽しめます。

萩の町にやってきました。
丁度今は幕末ブーム(いや坂本龍馬ブームか)なので久しぶりに萩の町の見学です。
萩の町は好きで何度か来ているのですが、来るたびに呉服町周辺をウロウロしてます。

蕎麦

この日も青木周弼旧宅や木戸孝允旧宅のある通りを飽きずに歩いてます。

蕎麦

路地を幾つか行けば高杉晋作の生まれ育った家があったりします。
昔のままの雰囲気が残っていてお侍さんが路地の角から出てきそうな気がしますね。

一通り見学してお昼前にはお蕎麦屋さんへ向かいます。

青木周弼旧宅から2・3分のところにあるがんこ庵さんです。

蕎麦

こちらも萩の町によく似合う雰囲気のお店です。

メニューを開けば目に飛び込んで来るのは数量限定の「十割ざるそば」(980円)。

蕎麦

十割好きとしてはこれを頼むしかないでしょう(笑)

蕎麦

お蕎麦はややボソボソ感のある細打ち。
角が立っていて切り幅も揃った奇麗なお蕎麦です。

一口そのままで食べてみると穀物系の甘い香りが広がってくる美味しいお蕎麦。
汁は甘味のある辛口で、結構辛いので付けすぎには注意していただきました。
もっとも、半分近くは汁をつけずに食べちゃいましたけど。。。

がんこ庵さんには単品の他に薬味を変えて食べる「小五郎そば」(930円)と「毛利そば」(1050円)があります。

こちらは割子のようにお蕎麦が小分けしてあるのですが、その器は萩焼を使用しています。
「小五郎そば」は現代の萩焼を、「毛利そば」は一番古い萩焼を使用しているそうですよ。

お蕎麦と一緒に器も楽しめる、私もこっちにしようか迷ったんですけどね。

がんこ庵の情報

店名
がんこ庵
住所
山口県萩市江向587
TEL
0838-22-6271
営業時間
11:00~売切終了
休業日
火曜日(祝日営業翌日休)
駐車場
3台分ぐらい
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください