萩の茶屋

萩の茶屋

老舗の風格。綺麗な盛り方が印象的でした。
市役所の近くなので昼時は込みそうです。

夕飯を食べてからホテルへと思いやってきましたが、今日は蕎麦という気分じゃないんですよ。
気分というより体調不良でしょうか?
蕎麦屋に寄らずにホテルへ行こうかと、迷っている間にお店の前に到着。
とりあえずお店の中へ、って入っちゃったら食べなきゃ(笑)。

こちらのお店のメニュー、1ページがA3サイズの特大メニューですよ。
そのメニューにも店内の壁にも蕎麦の蘊蓄がいっぱい。

蕎麦

その中からあっさりと食べられそうな「つけとろそば」(880円)をお願いしました。
天麩羅も美味しそうで迷ったんですけどね。

蕎麦

蕎麦

綺麗な盛りですね。
東京の老舗のような見栄え、見とれちゃいそうです。

とろろに付ける前にそのまま一口。
香りはともかく喉越しのよい、まさに老舗の味わい。

「とろろの方に汁を全部入れてお召し上がり下さい。」との事だったのでその通りにしていただきました。
とろろはたっぷり入ってます。
そのためか汁もかなり入ったのですが、濃くなる事もなく美味しくいただけました。
最後にとろろを飲み干すのがたまらないですね。

蕎麦湯を飲もうと思ったときに、汁を全部かけたことに気がつきました(笑)。
蕎麦湯用に汁をもらったら100円だそうです。
ちなみに汁は薄口で鰹だしの利いて美味しかったですよ。
これで「もりそば」(700円)をいただいてもよかったかな。

萩の茶屋の情報

店名
萩の茶屋
住所
愛媛県新居浜市繁本町7-8
TEL
0897-37-0177
営業時間
11:00~17:00
休業日
月曜日
駐車場
たくさん
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください