神社そば 村の下

神社そば 村の下

ちょっと分かり難いところにありますが、古民家を改築した雰囲気の良いお店です。
更科と田舎の2種類の蕎麦があります。

実は以前に一度来たことがあるんです。
その時は定休日が月曜日だと思って日曜日に来てみたら、休みが日曜日に変更になっていたんですよ。
その日は散々で他のお店に出掛けても臨時休業だったり、閉店時間になっていたり。

今日こそはと思いながらやってきました。
といいながらも、閉店ぎりぎりでしたけどね。

蕎麦

時間も遅いせいか先客が1組だけです。
古民家を改築した広い店内ですが、今日は雪が舞う生憎の天気なので少し寒いです。

蕎麦は更科と田舎の2種類ありますが、田舎の「ざる」(650円)を「大盛り」(+150円)でいただくことにしました。
単品で「天ぷら」(850円)もありましたが、最近は体を考えて控えてます(そんなに歳をとってないですよ)
替わりに「しめじ飯」(200円)をお願いします。

蕎麦

窓の外で舞っている雪を見ながら、この後出掛ける北陸の積雪を想像しています。
大雪らしいので行きたくないなぁ。
雪道は気にしないのですが、寒いのが苦手でね。

しばらく待つと蕎麦が運ばれてきました。
「ざる」だから海苔がのってるんですね。

蕎麦

角がピシッとしたお蕎麦です。
香りはあまりないですが、コシのよいお蕎麦でした。

「しめじ飯」が美味しかったですよ。
しめじがたくさん入ってるということでは無いのですが、いい味付けになっていてお代わりしたくなります。

さぁ、北陸方面に出掛けましょうか。
高速が止まらないといいけどな。

神社そば 村の下の情報

店名
神社そば 村の下
住所
福岡県遠賀郡水巻町二西4-1-34
TEL
093-201-3162
営業時間
11:00~14:30
休業日
日曜日、祝祭日
駐車場
5台分ぐらい
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください