手打そば 竹の庵

手打そば 竹の庵

香林坊の日本銀行金沢支店の裏手、川沿いにあるお店。
“蕎麦屋で憩う”で紹介されたお店です。

金沢の町で食べるところを探して、カメラ片手にうろうろ。
しかし一人ではいる手頃なところが無いんですね。
15分ぐらいうろつたら、ホテルの裏手近くにお蕎麦屋を見つけました。
今日は蕎麦を食べるつもりが無かったのですが、入ってみる事にしました。

カメラで店の外観を・・・?

カメラにメモリが入っていない!

そういえばさっき抜いてPCに入れたような。。。

と言う事で今回は(も)携帯のカメラです。
手ぶれ、ピンボケがたくさんですいません。

小さなお店です。
店内はカウンターが5席程度と丸い小さなテーブルが2つだけ。
丸いテーブルの方に席を取りましたが、それでもカウンターのご主人まで近いですよ。

蕎麦

とりあえずお酒をと思ったら日本酒は無いとのことで、「蕎麦焼酎の蕎麦湯割り」(400円)をお願いします。
上の写真の通り、たっぷりの蕎麦湯と缶の雲海です。
これはこれでいいもんですねぇ。
何となく旅に来ているという気分にもなってきます。(いいえ、出張です。^_^;)

アテは無いようなので、「天ざる」(1450円)の天ぷらだけ先にお願いしました。

蕎麦

厚く切ってある南瓜、大葉、しめじ・・・。
カラッと揚がっていて諄くなく美味しいですね。
蕎麦の汁でいただいてる筈なんですが、汁は天つゆとしてちょうどいいぐらいの濃さです。

蕎麦

ゆっくりと雲海を頂いて、今日はもうこれでおしまい。
蕎麦を頂いて帰る事にします。

蕎麦は太めの田舎そば。
噛みしめると穀物の甘味が感じられるなかなかのもの。
全然期待してなかったのでm(_ _)m、ちょっと嬉しかったです。
しかも量が多めです。

汁は天ぷらを食べたときに感じたように、もう少し濃い方が私好みですね。

量が多かった割にはもう少し食べたい気がしてきました。
それは蕎麦が美味しかったからかもしれません。

いまさらですが、ご主人に「お薦めは何ですか?」と聞いてみると、「私はざるそばの為に店をやっているので、ざるがお薦めです。」とのこと。
おぉ、そこまで言い切られると気持ちいいですね。
でもざるを食べちゃったので「2番目は何でしょう」と聞いてみる。
「蕎麦の薬味には大根が一番ですから」ということで「おろしそば」(800円)を頂く事にしました。

蕎麦

たっぷりの大根おろしが付いてます。
辛味大根ではなく普通の大根おろしですが、蕎麦を味わうならこっちの方が私も好み。

「満足いく量を食べて貰いたい」との事で多めに盛りつけているそうで、2枚食べる客は珍しいといわれてしまいましたが、確かに2枚食べるにはちょっと多いですね(笑)。
でも大満足でした。

この場所で25年になるそうです。
よく来てるのにちっとも気がつきませんでしたが、また食べに行きますね。

手打そば 竹の庵の情報

店名
手打そば 竹の庵
住所
石川県金沢市香林坊2-12-10
TEL
076-278-3657
営業時間
11:30~15:00/17:00~19:00
休業日
日曜日
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください