スポンサーリンク

禅味 手打そば 山禅

練馬区
スポンサーリンク

住宅街の中にあるお蕎麦屋さん。
こんなところにっていう感じですね。

ナビは間違いなくお店の位置を示していますが、道が細くて入っていっていいものか悩みます。
結局幅のありそうな道を選びながら進んだので、だいぶ遠回りしてしまいました。

入り口で靴を脱ぎ、お店にはいると左手には打ち場、その奥が調理場、右手の座敷が客室となっています。

蕎麦

庭の見える窓側に座り、メニューを見ていると「鴨がお薦めです。」との声。
鴨はあまり好きじゃないんですけどねぇ。
しかし折角のお薦めですから食べてみるかと「鴨汁せいろ」(1150円)をお願いしました。

蕎麦

しばらく庭に咲く梅の花を眺めたりしていたら、鴨汁が供され、すぐに蕎麦も運ばれてきました。
こんな盛り皿に盛られたお蕎麦は初めてかな。
汁が濃厚そうですね。

蕎麦

蕎麦

鴨は小さく刻んで入っています。
甘みのある鴨の出汁が美味しい。

見た目にはかなり濃厚な感じがしましたが、食べてみると意外とくどさがなくてあっさりした感じ。
蕎麦の量が特別少ないというわけではありませんが、あっという間に食べ終わっちゃいます。

お代わりをお願いしようか、それとも温かい「鴨そば」(1470円)も食べてみたくなります。
しかし今日のところは我慢、我慢!

かなり後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしました。
うーーん。やっぱり食べたい。。。

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    長年御世話になっております。残念ながら最近は、そばの味が落ちました。打ち・切り・茹で、少しずつ違っても食べる時は全く違う様に思えます。そば打ちは息子さんになりましたか?。他店の高級そばをたべてみるのも勉強ではないでしょうか。是非親父のそばを継承してください。

タイトルとURLをコピーしました