須坂屋

須坂屋

小千谷のへぎ蕎麦3大店の一つ?東京にも支店がありますが本店とは味が違います。

小千谷のへぎ蕎麦特集というわけではないのですが、ここのところ食べ続けています。
市内なら後は徳七が残っているでしょうか。
それはまた別の機会に行ってきます。

さて須坂屋は市内から四尺玉の大花火で有名な片貝町の方へ県道10号を少し走るとあります。
だいぶ前におじゃましたときと店内の配置が違うような気がします。
カウンター席に座り7ヶ盛りを注文。
こちらの7ヶ盛りは600円、10ヶ盛りは800円でした。

蕎麦

麺の色が他の角屋やわたやに比べて緑色ではなく黒っぽい色をしています。
だけど喉ごしはさすがへぎ蕎麦、つるつるしこしこ、すばらしい!
喉ごしでへぎ蕎麦にかなうものは無いのではと思わせます。
こちらのつゆは他店同様薄目ですがちょっとしょっぱい感じがします。

そろそろ帰ろうかなと思ったとき若いカップルが入ってきてお店の方に「へぎ蕎麦は食べられますか?」と聞いている。
うーーん。
須坂屋を知らずにへぎ蕎麦を食べに来たのか。

須坂屋の情報

店名
須坂屋
住所
新潟県小千谷市小粟田1721-1
TEL
0258-82-3295
営業時間
平日11:00~18:00 /土・日・祝:11:00~18:00
休業日
第1・2・4火曜、第3日曜
駐車場
10台分ぐらい
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください