「わたや」さんの「へぎそば」乾麺

「わたや」さんの「へぎそば」乾麺

へぎそばの本場小千谷のわたやさんの乾麺を食べてみました。
乾麺とは思えぬ食感の良さで箸が止まりませんよ。

先月、新潟県小千谷市の「わたや」さんのへぎそば乾麺をプレゼントされ、食べる機会を窺ってました。
8月中は家にいなかったので、9月に入ってようやく食べることができましたよ。

蕎麦

こちらが「わたや」さんの「へぎそば」乾麺。
小千谷・十日町辺りのお蕎麦屋さんの乾麺は、みんなこのようなパッケージですね。

蕎麦

袋を開けると100gずつ帯封がされて入ってます。

蕎麦

写真だと茶色っぽく見えてしまうけど、ほんのりと鶯色しています。
布海苔が入っているからですかねぇ。

茹で時間は4~5分ということなので、4分丁度であげてみます。
過去に食べた布海苔蕎麦は、茹で時間が長いほど布海苔が強くなるような気がしてるので、茹で時間は短めにしてみました。

蕎麦

蕎麦

「へぎ」があれば良かったのですが、持っていないので普通の笊を使ってます。
しかしできるだけ「へぎそば」の雰囲気を出すために「手振り」にしてみました。
かなり蕎麦が滑って丸め難かったので、イマイチな見た目になってしまいました。
m(_ _)m

まずは少しだけつまんでみたのですが、これが乾麺かと思うくらい香りが良くてびっくりしました。
食感もお店で食べるお蕎麦に近い感じになってる気がします。
これはお蕎麦だけ食べてるのが勿体なくなってきますね。
次回は日本酒と共に楽しみたいです。

この「わたや」さんの乾麺はこちらで購入できますよ。
越後のへぎそば処 わたや – e-ネコショップ

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

「わたや」さんの「へぎそば」乾麺 へのコメント

  1. くれよん君 さんより2017年12月23日

    こんにちは。
    先日、わたやさんに初訪問して来ました。
    布海苔を使った蕎麦の先駆者店だそうですね。
    ツナギには色々ありますが、蕎麦粉に対する影響、効果が見た眼で判ります。
    私の思い違いでなければ、お勘定レジ下で
    天麩羅の廃油で作った石鹸が100円で売っています。
    胡麻油臭いのですが、流しのシンクに固定して置くと鍋底を洗うのに便利だし、良く落ちます。
    但し、胡麻油臭いです。
    良い油を使っているお店なのですね。
    蕎麦は湯沢駅前の名店より軟らかい感じがしました。
    もう、2017年も追い込みです。
    一年、楽しく蕎麦情報を見させていただきました。
    来年も宜しくお願いします。
    良い年を呼び込んでください。
    ありがとうございました。

    • marsh さんより2018年1月5日

      あけましておめでとうございます
      今年もよろしくおねがいいたします
      へぎそばはお酒を飲んだ後に食べるのもいいですよ。
      東京の蕎麦ならさっと手繰りますが、へぎそばなら仲間とわいわい楽しくやりながらねぇ。
      さすが美味い酒のある新潟ですから、それにあったお蕎麦なのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください