そば処 あさか

そば処 あさか

今年初のかき氷は駅構内のお蕎麦屋さんで(^_^;)
見た目のインパクトも大きな一杯でした。

郡山へやってきました。
改札を抜け、駅舎の出口はどこだろうかとキョロキョロ見回すと、出口よりも看板が目にとまります。

蕎麦

在来線改札に向かって右隣にある「そば処 あさか」さん。

「夏限定」の文字と共に「氷山」の文字が目を惹きます。
蕎麦を食べるつもりはなかったのですが、「これは食べなければ行けない」と妙な使命感にも駆られ(^^;)お店に入ります。

券売機で「氷山そば」(470円)の食券を購入し受付に出してしばし待ちます。

蕎麦

ガリガリガリと音がして、丼一杯にかき氷が盛られ出てきましたよ!
どう見てもかき氷にしか見えないのですが、かき氷の下にはお蕎麦が入っています。

蕎麦

そのかき氷の上から、シロップならぬ蕎麦汁をかけていただきます。
黄金色の氷がとても美味しそうに見えて、そのまま氷だけをパクッといきましたが、ほどよく出汁の利いた味で美味しいですよ。

蕎麦

氷をよけてみると、中からはレモンの輪切りや鶏肉、若布などが出てきます。
お蕎麦は・・・、冷たすぎてよくわかりません(^^;;)
乱切り風な麺は冷えてることもあってコシが強いですよ。

ところでこの「氷山そば」は「こおりやまそば」と読むのかな?
「郡山」で食べる「氷山」そば。
来年の夏もまた食べたいですね。

そば処 あさかの情報

店名
そば処 あさか
住所
福島県郡山市燧田195
TEL
024-934-9908
営業時間
7:30~20:00
休業日
年中無休
駐車場
なし
37.398121,140.388479
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です