2年ぶりの手仕事屋さん

能登半島地震からもうすぐ1年になります。たまたま今回は輪島へ出かけたので手仕事屋さんによって見ることにしました。

門前町の道路は年度末の為か、あちこちで地震復旧工事が行われています。
能登半島地震では門前町が計測震度6.4と最大で被害が大きかったと聞いてました。
1年たって新しくなった家や、更地になったところなどが多く、以前の雰囲気とは変わってしまっています。

手仕事屋さんも被害が大きかったらしく、お店は新しくなっていました。

蕎麦

こちらは以前のお店。

蕎麦

こちらが新しいお店。

お店にはいると木の香りでいっぱいです。
そしてお昼時のためお客さんも一杯。

何とか席を確保して、以前来たときにも食べた「盛りそば」を頼みました。
ところがお店の方から新商品の「生そば」(900円)はいかがですか?とのこと。
何かと思ったら十割蕎麦だそうです。
十割好きの私、頼んでしまいました。

蕎麦

以前通りにアテの木(翌檜、あすなろのことで石川県の県木)の葉に盛られて、黒っぽい蕎麦がやってきました。
蕎麦の香りがあるのはいいのですが、食べると時々ジャリッとするのが気になります。
それとちょっとゴワゴワ感があります。
二八の盛そばの方がよかったかな。
限定数のようなので(この日最後の十割は私の胃袋に!)食べる方は早い時間帯にどうぞ。

蕎麦

能登手仕事屋さんの他の記事

能登手仕事屋の情報

店名
能登手仕事屋
住所
石川県輪島市門前町門前新建22
TEL
0768-42-1998
営業時間
11:00~17:00
休業日
火曜日
駐車場
1台?
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください