スポンサーリンク

こそば亭の手挽き蕎麦

再訪箱
スポンサーリンク

手挽きのお蕎麦を食べに出かけてみました。
以前とは全然違うお蕎麦になってましたよ。

某所より「こそば亭」さんの「手挽きざる蕎麦」(1000円)を食べてとの指令があり、早速出かけてきました。
お店には30分前に着いたのですが、すでに並んでるお客さんがいましたよ。

蕎麦

早速「手挽きざる蕎麦」をお願いしました。
こちらは土曜、日曜のみ提供で数量限定のお蕎麦になります。

蕎麦

透明感のある見た目と弾力のある心地よい食感。
4年前に食べた手挽き蕎麦と全然違うものになってますね。
ちょっと気になるところもあるけど、だんだん似てきましたね。

蕎麦

こちらは手挽きとの比較用にとお願いした「おろし蕎麦」(900円)です。

蕎麦

こちらは従来からの「オヤマボクチ」をつなぎに使ったお蕎麦です。
口に含むとふわっと穀物系の甘い香りがします。
香りがよいのは妙高の在来種「こそば」を使ってるからでしょうか。

以前食べたときよりも「オヤマボクチ」の雰囲気が押さえられた感じで、「オヤマボクチ」を使ってることを知らなかったら気づかないかも。
挽き方など変更したようなのでそのおかげでしょうか。
手挽きメインで来たのに「オヤマボクチ」の変化に興味が移っちゃいましよた。

それにしても手挽きとの見た目や食感の違いは凄いですね。
面白かったので暫く通ってみようかなと思ってます。

追記:2016.12.24 今年の新そばを食べてきました。

海外から帰ってきて美味しいお蕎麦をということで「こそば亭」さんへ。
いつものように限定の「手挽きざる蕎麦」をお願いしました。

蕎麦

お店の方の「今年のこそばは収穫量が少ないけど味が濃いですよ」との言葉に期待が高まります。

蕎麦

確かに昨年のこそばよりも味が濃い!
何年か前に初めてこそばを食べたときの衝撃が蘇りますよ。
新そばでこれですから、3月頃はどんな感じなんでしょうね。
これは楽しみになってきました。

コメント

  1. アバター くれよん君 より:

    こんにちは
    美味しそうですね
    秩父のこいけ さん の蕎麦 に 似てますか?
    お邪魔してみたです

タイトルとURLをコピーしました