スポンサーリンク

石臼挽き手打 蕎楽亭

新宿区
スポンサーリンク

カウンターがメインになっていて、調理場の様子を見る事ができます。

以前にも来たんですけど、丁度中休みに入ってしまって、食べれずに帰ったんです。
それ以来足が遠のいていたんですけど、やっと寄ってみる気になりました。

お店はカウンターが中心のようで、もちろんテーブル席もありますが、1人の場合はカウンターになります。

蕎麦

目の前の水槽には若鮎が入っていて元気よく泳いでます。
これを見ちゃうとメニューから「若鮎天ざる」(1450円)を選んじゃうかなぁ。

目の前で水槽から鮎をすくい、調理しているのが見えます。
蕎麦を茹でてる手際をみて、「あれは私の分かな?」なんて見ているのもいいものですね。

蕎麦

さて、蕎麦がカウンター越しに供されます。
ここで突然カメラが調子悪くなっちゃって、写真が暗くなってます。
画像編集ソフトで修正してやっとこんな感じです。残念!

蕎麦

蕎麦は粗挽きの見た目に私好みです。
一口啜れば、口の中に香りが広がり、喉越しも最高!
久しぶりに新しい好みの店に行き当たった感じです。
汁はダシが強めの辛口。
うんうん。

好みです。

蕎麦

天ぷらも見た目に美しいですね。
写真は汚いですけどm(_ _)m

若鮎の季節にはちょっと早いのかもしれないですけど、その時々のものが食べられるのは嬉しいですよね。

こんな事ならもっと早く寄ればよかったな。
近くをよく通っているのに(T_T)

コメント

  1. アバター den より:

    最近神楽坂はご無沙汰です。
    勤務先が近くでした。

    昼食後のデザートには事欠きませんよ。

    ぺこちゃん焼き
    http://syoutengai-web.net/fujiya/
    粟ぜんざい
    http://r.gnavi.co.jp/g236500/

    どちらも男一人では勇気が要ります。

  2. marsh marsh より:

    ペコちゃん焼き、ありましたねぇ。
    「日本でここだけ」の文字に惹かれて買っちゃいそうでしたよ。
    甘いものも大好きなので今度ぜんざいは入ってみます。

タイトルとURLをコピーしました